三條機械の一貫生産体制

ホーム >  事業内容 >  三條機械の一貫生産体制

三條機械の一貫生産体制Integrated production system

機械部門では設計から製造・組立まで、鍛造部門では素材の開発から製造・加工・組立までを一貫生産を行っております。
様々な製造工程に携わることで、お客様のご要望に反映することができ、委託の手間を省くことで 短納期・低コストを実現しております。
アフターメンテナンスについても、製品データを社内で管理しているため、迅速に対応が可能。 またISO9001を取得しており、名実ともに永く安心してお使いいただけると自負しております。
時代の求める「高精度」「短納期」「低コスト」をはじめとする様々な声にお応えした製品を 生み出して参ります。

機械部門Machinery Department

機械設計

産業機械、印刷機械、工作機械、食品機械、医薬機械など、幅広い業界分野において製品開発を培ってきた高度な技術により、企画段階の打合せから製品化まで、「提案力」「高品質な設計」でお客様のニーズにお応えしております。

電気設計

機械仕様に基づいた電気制御を実現化するためにハードウェア設計からソフトウェア設計を一貫して行っております。常に機械設計エンジニアと電気設計エンジニアが連携し、お客様が満足して頂ける技術を提供しております。

部品製造

主要部品を社内製作することで高精度の維持と低コストを実現します。特に仕様変更が発生した場合などにも柔軟に対応できますので短納期での製造が可能になります。また、設計部門との連携により、お客様のご要望をいち早く反映することができます。

組立

社内組立を行うことにより、営業部門や設計部門と連携を保ちながら、お客様のご意向や設計の思いをダイレクトに機械へ反映しています。また、製造技術の伝承と創意工夫により、低コストで高品質の多様な機械を生み出し、あらゆる分野でお客様からご好評を頂いております。

品質管理

長年培った品質管理システムにもとづき、受注から納品・メンテナンスまで、お客様の満足度向上のために、全てのプロセスが厳しく管理されています。また、製品においては、製品を構成するメカニカル部品、電気制御システム、及び、要求機能・性能の全項目において、社内基準、お客様要求事項への適合性を検査し、出荷しております。

鍛造部門Forging Department

鍛造製品開発・金型設計

鍛造製品の開発では、環境に対応した高品質な鍛工品を目指し、新製品開発や新工法の開発に取り組んでおります。また設計では、3次元CAD、CAE(シュミレーション)の活用による製造ノウハウの蓄積を行い、高精度・高強度の製品作りが可能な金型設計を行っております。一貫生産による製造設計により、お客様の声に素早く対応しております。

鍛造金型製作

設計部門からの仕様に基づき、金型加工方案を検討し、3次元CAMよる加工データの作成を行っております。また、高速加工機での直彫り加工、仕上げ・磨き・溶接・組立・検査と多工程にわたる技術力で、鍛造向けの高精度な金型製作に取り組んでおります。

製造

国家技能士中心のオペレータ体制と合理化された鍛造生産システムにより、高強度・高精度な鍛工品を製造しております。また、完全内製化された一貫生産体制により、試作から量産までの生産リードタイムは国内最速を自負しております。また、エアードロップハンマーと全自動鍛造プレスラインの使い分けで、多品種少量から大量生産までの様々なニーズにお応えしております。

加工

お客様の要望に適した高強度鋼の加工、部品加工、そして組立完成品までを行う一貫生産により、短納期対応に取り組んでいます。また、小ロット生産にも柔軟に対応し、多品種で高精度な鍛造製品の加工を行っております。

品質管理

厳しい品質管理を受けて完成した製品は、顧客の要求品質を満たしており、高い評価を得ております。素材から加工完成までの一貫生産の中で、外観品質、内部品質、重量・寸法などを高精度で保証し、お客様の満足を追求した品質マネジメントシステムの継続的改善に取り組んでおります。

  

pagetop